大学紹介  
   
  開講コース  
   
  費用・奨学金  
   
  出願方法  
   
   
   
  短期留学コース  
   
  留学生サポート  
   
  学生の声  
   
  日本事務局
(お問合せ・資料請求)
 
   
     
   
     
 
University of Leicester, UK  
 
英国レスター大学日本事務局   
   
  学生の声  
     
【Top】 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】  
Mika FUKUSHI (Art Museum and Gallery Studies MA)
     
◆Mika FUKUSHI (Art Museum and Gallery Studies MA)
     

2018/2019年度のArt Gallery and Museum Studies の修士課程のコースに通うべく、こちらの日本事務局にお世話になりました。行く前はとても不安で、細かい生活のことや金銭についても、かなり相談に乗っていただくことができ、とても心強かったのを覚えています。同じ時期に留学される方の連絡先なども、こちらを経由して教えていただくこともでき渡航直後はとても助かりました。

レスター大学に留学してよかったことはたくさんあります。まずpre-sessionalのStudy Skills(二週間コース)を受講したのですが、英語で論文を一度も書いたことのない私にとっては、大変必要な授業でした。論文の書き方や、引用文の書き方、論文で使う単語などを二週間で叩き込まれます。これはエージェントの福元さんに勧められて取ったのですが、取ってよかったです。アジア人が多いコースですが、ここで知り合いを作っておいたのも後の助けになりました。

Art museum and gallery studiesのコースでは同期の方々がとてもやる気があり、皆情報量も多く、行動的で、刺激を受けることができました。ロンドンにも、有名な博物館学の大学院は多くあるとは思いますが、何せ留学初心者、海外初心者の私にとっては、コースでも、課題でも、語学コースでも、手続きや寮生活に関してもかなり手取り足取りに手厚く大学側にサポートをしていただけたので大変助かりました。例えば、私のコースでは、語学コースが本コースと連携しているので、課題のサポートをしっかりしてくれて、課題提出前に事前チェックも行ってくれるので、大変助かりました。また、教授陣もサポート体制がしっかりしていて、質問や課題についてのアドバイスなど、細かく指導していただけました。 そして、修論を書き終えて、インターンを終えようとしている今、英語力に関しても、専門性に関しても、かなり伸びたように実感しています。個人差はもちろんあると思いますが、他大学でよく聞く、入るまでは手厚かったが入ってから手厚く無くなった、というのが全くなく、卒業してからも連絡を取り続けてくれる教員も多いことからも、サポート体制は抜群だと思います。ただ、とても課題が短期間で出され、そして私のコースではインターンが単位のうちに入っているので、急ピッチで修士論文を書き上げたのでとても忙しかったのですが、その忙しさも実力の伸びにつながったような気がしています。

次に、レスターという街ですが、本当に小さな場所だと思います。そして、ロンドンまで遠かったり(75分)と、不便ではありますが、学位を取る目的なら、むしろその方がよかったと感じています。こちらの大学院は課題が多いので、多くの場合、家と学校と図書館の往復になるので、家賃が比較的安価なレスターを選ぶのは得策のような気もします。そしてその小ささから、出会った人とは濃い付き合いになることが多く、日本人会で知り合った方と日本に戻ってからも会ったり、出会った現地の方と口コミでギャラリーのボランティアの機会を得たりと、とにかく深い付き合いになりやすいところが良さだと思います。

寮生活で、こちらでアドバイス頂いた通り、女子寮、院生以上の学生希望と書いたのが本当によかったと感じています。他のフラットと違って、とても静かで、綺麗で、かつフラットメートともいい距離感のいいフラットに住めました。Nixon Courtというところに住んでいたのですが、Opal courtのシングルと比べると部屋は少し広めで、シャワー室などに清掃の方が週一回きてくれるので、清潔に過ごせました。そしてコンロが二台あったり冷蔵庫と冷凍庫が別であったり、シンクが二台あったりと、キッチンの設備も広々としていました。 そして持ち物ですが、日用品は全て近くの大型スーパーやwilkoという格安の日用品店で揃えることができます。一つ後悔しているのは、日用品は詰めずに、もっと日本の食材や調味料を持ってくるべきでした!(近くに中国スーパーがあるのですが、日本のブランドの酒や味噌、醤油、みりんは手に入りませんでした。) と、細かく生活面のことを書きましたが、コース内容も含めて、総じてかけがえのない良い経験になりました。大学選びなど、数あるものから選ぶのはとても大変だと思いますが、ぜひ自分に合ったものを選んでみてください。この留学に関してサポートしてくださった福元様、本当にありがとうございました。